2012-09-26

天才というのは未来が見えるのか。
人が考えつくことなんて現実に起こりえることでしかないのか。

黒澤明の夢を観て
まさに現在のわたしたちに立ちはだかる問題が描かれている。
手塚治虫の火の鳥も然り。

映像の美しさ、内容の素晴らしさはもちろんだが
未来が見える天才は愚行を嘆き映画を以って訴えていたのだろうか。

娯楽の裏にはメッセージ有り。
エンターテイメントはそうあってほしいとも感じた。








0 件のコメント:

コメントを投稿