2013-03-10

闇の列車、光の旅

南米のギャングたち。
南から北、USへ向かう人たち。

危険な南米の現状を露呈して
ロードムービー。

友達に薦められて観たのだが
言うとおりいい作品だった。

南米のすべてではないにしろ
一部はこういう感じなのだろう。

ペルーで現地の人も乗らないバスに乗ってしまった時の殺気ある視線を思い出す。

命がけで仲間を国を脱する。

わたしのパスポートはほぼ何処へでも行ける。
なんて恵まれてるの!
もっと躊躇なく旅に出よう。そして感謝。

0 件のコメント:

コメントを投稿