2013-05-29

talk to her

なんとも切なく恐ろしい映画でした。
映画を見入っていると切なさに共感したり
心が締め付けられたり。

ただ現実・・と考えるとそれは恐ろしいストーカーでしかありえなく
しかし美しい映像と撮り方でした。


心はまだ余韻の中。。。。

あの人が倒れた時すぐに向かった。
もしその人が動けなくなったっら
感情を表現出来なくなったら
わたしはそこに居続けるかもしれない。
そこにはわたしの感情だけ。















original jewelry and import accessory
granat



0 件のコメント:

コメントを投稿