2015-08-29

Bethlehem Palestine

エルサレムを出てパレスチナ自治区ベツレヘムにいる。
国連オブザーバー国家である。
ここには分離壁 separation wallがあり
ベルリンの壁よりも高い壁、イスラエル兵士が監視している。

そういうととても危険そうな感じがするが今の所、ガザのような危険はない。

エルサレムのダマスカス門のバス停から231番に乗り1時間弱で到着する。
近づくにつれて道路標識のヘブライ語が消え、パレスチナ国に来たんだと実感する。

バスから見える途中のオリーブ畑がなんとも哀愁漂う。


3000年前にここを歩いて渡ってきた件でまだ喧嘩が続いているのだ。

街中はそれなりに活気もあり
みんなウェルカムな雰囲気。


コーヒー屋さんもウェルカムと


結局3泊したのだか、足りなかった。
エルサレムの宿のおじさんは
ベツレヘム?3泊??日帰りでエルサレムに帰ってきたら?なんて言ってたけど
ここにきてただ分離壁にあるバンクシーの絵を見てキリストが生まれた場所を確認するだけなんてもったいない。
パレスチナの人たちがどんな生活をしてるのか、どんな気持ちで毎日過ごしているのか、ほんの少しだけでも垣間見たい、その価値は十二分にある。

0 件のコメント:

コメントを投稿