2016-06-22

かく語りき

世界のトミーさんとみんなの日高おじちゃまと
3人集まって熱く語る日

政治の話、旅の話。

その中でもやはりと思ったこと。
近頃はLINEやSNSで常に誰かと繋がってないと不安らしいが
やはり1人の時間は大切だろうという話に。
孤独は人を熟成させる。

群青の孤独はただ1人でいるよりもより孤独を
感じるがそれが深い熟成に繋がるのではないかと。
1人で深く考え感じる時間。

そして情報過多で同じ映像が朝から晩まで
テレビで流れている。
これもまた洗脳またはみんなの気づかない拷問なのではないかと。

ある国では昔、拷問は同じ音を聴き続けさせたり、同じ映像を見せ続けたりしていたらしい。
そうすることで気を狂わせる。

国民は気づかないうちに拷問にかけられ
気を狂わせられている。

テレビの情報を鵜呑みにせずに疑ってみて
自分で考え確認する力や行動することが必要になるだろう。
夏至の短い夜のひととき。
たまには社会的なことを書く。

0 件のコメント:

コメントを投稿