2016-09-16

パレスチナより

パレスチナではエルサレムから北8キロ程のところ、パレスチナ女性宅に居候中。
彼女との出会いは偶然で
それ以来、パレスチナに行くたびにランチを共にしているが
今回はお宅に滞在させてもらう事になった。
というのも、レストランとは違うパレスチナの家庭料理を知るためだ。

エルサレムにあるジプシーコミュニティの料理本を借りるとこができ、ジプシーの歴史、料理について学んだがその歴史は本当に興味深い。
近日、翻訳して一部掲載したいと思う。(暫しお待ちを)

諸行無常、ジプシーたちもその生活スタイルは変わりつつあり伝統消えていくかもしれない。
どこかに書き記すことで後世興味を持った人の少しでもヒントになればと思う。

料理を知ると人や文化の流れを舌で知ることができる。
歴史は食と共に。

0 件のコメント:

コメントを投稿