2016-04-21

チャリティーヨガクラスのお知らせ

大好きな熊本が地震で大きな被害を受けています。
わたしの住む福岡も日々揺れています。

何もしないより何かする。自己満足で結構。
以下のスケジュールでチャリティークラスをします。

studio GRACE 平尾スタジオ
4月26日20:30~21:30
      28日20:15~21:15 

4月25日から29日、studio GRACEではチャリティークラスを開催しています。
詳しくはスタジオホームページにてご確認ください。

studio GRACE
http://studio-grace.com/archives/361
092−791−9877
info@studio-grace.com
(高宮スタジオ)福岡市南区大楠3-22-5
(平尾スタジオ)福岡市南区高宮1-2-23 2階
ドネーション:1,000円(全額を日本赤十字社に寄付させて頂きます)

2016-04-17

こんな時だからこそ

地震、しかも九州で。
不謹慎と言う人もいるかもしれないけどこんな時だからこそ。
大笑いをする。

大好きなあゆちゃんが福岡に帰省中なのであゆちゃん夫妻、気心知れたみんなでごはん。
そして大笑い。
こんな時だからこそ明るく笑って過ごそう。


ぴよぴよの行進にも癒される

2016-04-12

やっぱり旅だねー。

新しいことを始めるわくわくは
知らない土地で知らない言葉に塗れて
よくわからない道を迷いながらウロウロして
色んな人に尋ねて『ありがとう』連発しながら
見えないような見えるようなゴールに向かうことかもね。

旅に出よう。旅を続けよう。
どこにいても旅をしているような気持ちで生きていこう♪


it says hello to you from tel aviv!! via email

2016-04-08

jet lag....

帰国したのが土曜日の夜。
そしてファラフェルの仕込みをし
日曜日お昼にファラフェル教室。(めっちゃ楽しかった!!)


夕方からSea Picnic。(SoulSetかっこよかった!)


その後、赤たんの周年に。(西山さん久々でした!)
SeaPicnicに出店していた一優さんのお店に。(いつもありがとう)



月曜日はAfromasters先輩と仕事やこれからの話。
家の掃除
火曜日は輸入のための検疫と税関の人たちと打ち合わせそして、とうとう始まったgraceでのヨガクラス。
水曜日は着付け教室と祝卵滞在のドイツ人たちとのひと時。
木曜日は法務局やヨガクラス

そんな毎日時差ぼけもいつしか調子があってきたような・・・・。



ザータルとクスクスとフリーケ
美味しいよ。

2016-04-07

初の!ファラフェル教室

お料理教室。
ファラフェル
フムス
アラブサラダ



ありがとうございました。

threejp.com

2016-04-01

トルコ航空から見るこれからの世界

この1年でトルコ航空を何度使ったことか

マルター日本*2
日本ーイスタンブール*2
イスタンブールーマルタ
マルターテルアビブ
テルアビブーマルタ


そんなところだろうか。
今まで日系はもちろん、欧州系・アジア系・北米系と
色んな航空会社を利用してきたが
最近のトルコ航空のサービスのクオリティーは素晴らしいと思う。

ヨーロッパにはトルコ人を差別視する人も少なくないが
このサービスのクオリティーを見ていると
この差別している人たちは近いうち泣きを見るだろう。

トルコ航空のレモネードとオレンジジュースはホームメイドだし
CAさんの笑顔での対応は欧米他社の数段上をいく。
ちなみにアジア人である私は某欧米航空会社から人種差別を受けたことがある。
これは意地悪というよりも、無意識にある有色人種への優越感から
くるものだと思う。

21世紀にもなって肌の色や民族、出身地域で差別なんてしていたら
グローバル社会は立ち行かなくなる。

こういったことが現在のヨーロッパ崩壊のトリガーの1つになっているのかもしれない。

偏見を捨て、常識を壊しては再構築していく。




three

パレスチナ散歩

舌の根も乾かぬうち!!と言われそう。
とある方のお母様から
あんなところ!と批判めいた呼び方をされてから
半年も経たないうちにまたパレスチナをてくてく。
テルアビブから入り、ジェニン、ラマッラー、エルサレム、ベツレヘム、ヘブロン
そしてテルアビブに戻るという
てくてくというより全力疾走で駆け抜けた10日間。
10日間じゃ物足りないけど、次のための種まき。

今回も色んな人に良くしてもらい、助けてもらい、宗教、国籍、人種関係なく
素敵なご縁。

中東やアラブ、またイスラームへの偏見を少しでも取り除けたらいいな、とまた強く感じる中東散歩でした。