2016-05-31

久々に


落ち込むことがあったけど

そんなことってあるんだねー。


早く夏になればいいのにな。




心配無用です。
独り言

2016-05-30

有明の月

夜明けに歩くと有明の月


有明の月の初めて知ったのは
六条御息所の話から。
その頃、分からなかったことが
今ではわかります。

その六条御息所は当時30歳と語られる。




30代後半になってからは朧月夜の君が好きなわたしです。


梓弓 いるさの山に まどふかな
なほ見し月の 影や見ゆると


心いる 方なりませば 弓張の 
月なき空に 迷わはましやは





2016-05-29

本を読む

最近また瀬戸内寂聴さんの本をいくつか読み返している。
しかも、晴美さん時代のものなので
それこそ何十年前の作品なんだろう。

波乱万丈すぎる彼女の若かりし頃の人生を読み進めると、朧げに思い出すのはやはり源氏物語。

人の核なる部分は時代が変わっても
全く変わらないと改めて実感する。

その核なる部分に皆、翻弄され悩み苦しみ喜びその繰り返しが正に生きるということなのでしょうね。

ロダンの言葉

肝心な点は感動すること、
愛すること、望むこと、身震いすること。生きること。





そういうことなんです。

2016-05-28

久々のキッチン

かなりぶりに
マルハバのキッチンに入った。
鍵開けから仕込み。

マルタに引越す直前まで週1でお手伝いしていた
古巣マルハバも今や繁盛店。
あの頃はパキスタン人ばかりだったのに。

高田さんというカレー界のパイオニアの言葉に福岡のカレーキッズたちは
影響され行動に移しているのだろう。

高田さんという味の保証人の影響力の絶大さを実感。

そんなお店でチャパティ(ロティ)担当は
わたしでした。


2016-05-23

月が綺麗な夜

もう寝ようかなーとか思いつつ
textがあるのかないのかも気になりつつ
そしたら月が綺麗だから
散歩して



川面に映る景色もなんだか素敵で



もうすぐ夏のお知らせのような
湿度と気温。

無性にもんじゃ焼きが食べたい夜だった。
月が綺麗ですね、とか言われたかったけれど
急に走り出したり隠れてみたり
笑ったとことか見たり くるくるした表情に惑わされたりして
すっかりそんなこと忘れてしまってた。
忘れずにもんじゃだけは食べて。

最近あまりにも宙に浮いてるから
今週は少しだけ地上に降りることにする。

2016-05-21

ヨガとランチ、大人の遠足

月に1度のKikko yoga
その後、みんなで古巣 マルハバに。

最高に笑って最高に幸せな1日でした。





2016-05-20

アンリに会いたい

最近アンリに会いたくて仕方ない。
あの日、少し暑くて休みで少し寝坊して
強くも弱くもない太陽の光を浴びながら
新聞を手にした。
小さくアンリの訃報の記事。

いつか会いたい、会いに行こうと思っていたのに。
いつかは来ない。

最近、アンリのことを思い出す。

去年はパリでアンリに会えた。
実際には、肉体的に会ったわけではなくアンリの存在を感じる
機会を得ることができたという方が正確だろう。
みんなの知らないアンリの一面を知ることができた。
 
アンリは南仏の木の下にいる。

わたしはカメラを手に取ることにする。

2016-05-16

The Jazz Legends at St. Regis

大阪本町にあるSt. Regisホテルでのイベントに参加してきました。
セントレジスホテルは落ち着いた雰囲気でレセプションは12階にあり
その奥にある庭園も素敵で
大元のスターウッドホテルアンドリゾートの雰囲気と和の雰囲気が
融合されている日本ならではと思わせるような作り
ロビーでもリラックスできます。



イベントではこのスターウッドグループのアンバサダーである
ジェイミーカラムのライブ。
The Jazz Legends
そしてこのホテル自慢のアフタヌーンティーまで楽しめました。


グループ代表の話も面白くて、彼女の笑顔がなんといってもチャーミング。

ジェイミーとのトークセッションでは
今までグループで行ったライブイベントの話、
ジェイミーがホワイトハウスでオバマ大統領の前で
ライブをした話
など普段は聞けないであろう内容もりだくさんです。



ライブはもちろん最高で
ジェイミーのアドリブ満載のパフォーマンス
今の気分や今来ている人たちを見て
感じてそのインスピレーションを指を通じて翻訳し
音にする。
それがジェイミーのやり方・・・だそうです。



その後も来場者たちの質疑応答。
ジェイミーは日本が好きで焼酎も好き。
前の日には本場大阪でたこ焼きを堪能したとのことです。


この後行われたスターウッドとアメックスが提携発行する
クレジットカードが行う旅の写真の授賞式。
ターウッド プリファード ゲスト(R) アメリカン・エキスプレス(R)・カード トラベルアワード

過酷かアフリカを旅した後にドバイでラグジュアリーなスターウッドのホテルで
英気を養った・・・というそんな写真が受賞の1枚でした。

確かに、過酷な旅の後の豪華なホテルは本当癒される。
極寒冬のロシアでのテロ未遂の後にヒルトンに泊まったときは
癒された・・・そんなことを思い出したり。

大阪でセントレジスホテルの大人でゴージャスな雰囲気の中ジャズを楽しみ
アフタヌーンティーを楽しみ素敵な1日となりました。

スターウッド系列のホテル・・・泊まりたい。

2016-05-14

大阪

大好きな水掛不動さんで
お参り。




少し歩いて



大好きなオネエサマと久々に会う。
何気にフランクフルト以来。笑。

たくさん喋っても話し足りない。
仕事の話、プライベートの話。尽きない。
noonで最後ジュース飲んだ。


2016-05-13

ナショナリズムとアイデンティティー

ベツレヘムで出会ったパレスチナ人との会話。
彼の宗教は知らないがベツレヘム出身で以前はオーストラリアに住み
フランス語と英語を話すインターナショナルな感覚の持ち主。
お母様の他界をきっかけにパレスチナに住むことを決意する。

私たちの会話はパレスチナの現状と今後、そして宗教について。
宗教はもはや文化へと昇華すべきもので、アイデンティティーを確立することは大切だけど
ナショナリズムへの傾倒はいかがなものかと
そんな会話をしていた。

わたしは日本人(日本の民族)として神道の話、そして仏教を受け入れている国であること
クリスマスにはお祝いをしていること、そしてまた面白い宗教行事が紹介されれば
きっとわたしたちはお祝いをするであろうこと
それが日本という国で芯がないのではなく、受け入れる許す調和の土壌があるということだ
と説明をした。
みんながみんなそうではないだろうが、往々にして日本はそんな国だと思う。
鎖国的な部分もあるが、許しの心と調和の気持ち。
そんな日本的な部分が大好きだ。
 

2日で40KM

気づいたら2日で40km自転車で走っていた。
チャリダーのでぼちゃんとは比べ物にならないが(現在地球4周中!)

自転車で福岡から唐津くらいまで軽く行ける気がする。
夏になったら自転車で海に行こう。
その前に泳ぐ練習もしよう。



2016-05-12

ボオドレエル

酒と人間は絶えず戦い、絶えず和解している仲の善い闘士のような感じがする。
負けた方が常に勝った方を抱擁するのだ。


ボオドレエル


芥川龍之介が
人生は一行のボオドレエルにも若かない

そう言ってるだけある。


2016-05-11

ペンギン

こういう動きもできるのか・・・・
ペンギンは。
かわいい。




ということは

8月にイベントってことは
テルアビブにはいつ行けるんだ、、、、。

ベツレヘムの友達にも8月か9月に来て欲しいと言われてるから
やはり9月かな。気候は9月末の方がすこし涼しくていいのだけど。

パレスチナ商品のお客様は商品の感想以上にパレスチナに行ってみたいという声もあって
みんながパレスチナに興味持ってくれて嬉しい。


雨続き

雨続きで寒さが戻る今日この頃は
美味しいお粥が嬉しい。




KANくんが絵を描いてくれている
完成が楽しみ。



目元が似てるとか似てないとか。

2016-05-10

予告

8月21日にイベントします。

福岡市博多区にて。
予定しておいてください。

昨日から実行委員会は動き出しました。
きっと未来は楽しいから。
楽しみにしてて。

2016-05-09

アート作品の販売始めました。

ゴッホやモネなど有名作家の名画の複製画
複製画と言っても手描きの油彩なので2つと同じものがないのですが。。
ウェブショップで販売始めました。
初めておうちのインテリアに絵を飾りたいとか
お友達にプレゼントにもいいと思います。

手軽に気軽にアートを楽しめる、そんなお店です。

スリーアート







油絵は絵の具の立体感があって、ポスターとは一味もふた味もちがいます。
1枚あるだけでリビングも華やかなになります。
小ぶりの絵は玄関にも最適です。



手描きなので同じものには出会えない、ピンときたらそれは出会いです。


名画の販売店


くるり

くるりのライブ行ってきました。
お友達がツアーメンバーだったのでご招待していただいて。

新曲披露が最後にあったのだけど
それはかなり良かった。

たまにはジャパニーズポップスもいいね。

生音が好き。



名画の販売店 

2016-05-07

面白い人

最近、本人の仕事が終わってなのか終盤になってなのか
飲み会終わりなのか
夜遅めにtextくれる人がいるのだけど
その人が面白すぎてうっかり、目が覚めてメッセージを読んでしまうと
負けじと面白い返信がしたくなって
頭が働きすぎて眠れなくなるという現象に陥る。

あの人はなんであんなに面白いのか調査してみようと思う。
上期後半の裏ミッション。

まず第一にペンギンみたいな歩き方はきっと可愛く見せるためのテクニックと
見ている。



2016-05-03

インテリア

家に好きな絵があるといい。
生活空間に華やかさが増すと生活も華やかに。
風水じゃないけど、寒色のシーツのお布団で寝ると体が冷えて
暖色のシーツのお布団でで寝ると体が温まるとか。
そんな感じで好きな絵を飾ると部屋が楽しくなるし
ポジティブなエネルギーで満たせるとか。
ポスターにはない重厚さが油彩にはあって
1つあるだけでリビングの感じががらりと変わります。

スリーアートは安くて高品質の絵が揃っているので
緊張することなく絵が買える。

高級な油絵じゃなくても本当にいい画家さんが描くと
値段以上の価値があると思う。

スリーアート
three-arts.com

スリーアート


2016-05-02

完売御礼

なかなかブログ更新してなかったうちに
もう5月
4/29.30. 5/1はグローバルビレッジに出店して
わたしは体調不良で撃沈して2日いなかったのですが
菊池市から委託されていた復興支援商材は完売することできました。

微力ですが、誰かを1グラムでもハッピーに出来たらいいな。

来てくれたみなさん、応援してくれた皆さん
ありがとうございました。

取り急ぎご報告まで。