2016-08-27

バスが苦手

海外だと乗りこなすバス。
地元福岡だとよく乗り間違える西鉄バス。
西鉄バスしかないのに。

今日もgooglemapsで調べたのに
希望の行き先のバスが来ない。。。

 


かれこれもう30分待ってる。。。
その前も違う乗り場で待ってた。。

タクシーの誘惑。

2016-08-26

無駄とかある?

効率とか無駄とか考えて生きていたこともあったけど
効率悪くて無駄に見えるようなことでも
それが人生を彩るスパイスなのかもしれないと
思ったりする今日この頃。

無駄の贅沢。
夏の終わりの週末に思う。
この夏はあれやこれやしたいことあったけど
でもしなかった?できなかった?けど
楽しいこととかハラハラドキドキすることとか
優しいこととか落ち込むこととか嬉しいこととか
色んな感情があって
あれやこれやを凌ぐ夏だったのかもしれない。
総じてハッピーな夏でした。
良い夏至の日だったし、綺麗なお月様見た日もあったし濃ゆい毎日をありがとう。
もう少し続く夏を全力で楽しむ♡

2016-08-22

予定は未定

旅慣れしてるはずのわたしは
旅の予定を決めるのがすこぶる苦手。
イスタンブール往復チケットは
マルタ往復チケットに変更しました。
今朝になってトルコに行く気持ちがなくなり
トルコは大好きでまた行きたいのだけど
今回ではないと直感。
そして直感に従い変更。

今回はマルタを基点にして
中東を巡ることにする。

時間が許せばヨルダンに行きたいのだけど
イスラエルの出国税が高いとかなんとか噂もある上にバスでの移動が面倒とか1ヶ月しかないから
あたふた。

それでも旅でリフレッシュ出来たらいいな。
Viberが無料で外線出来るなんて
携帯落としてアプリ全然入れてなかったから
気づかなかったわ。。
IT業界から離れたせいもあるのかないのか。

Lazyな生活から抜け出そう
Get active!!!

2016-08-18

長電話

久々に東京から電話。
気がついたら2時間も話していた。

そして夜に来たメッセージ


昼間の電話楽しかったね
久しぶりに人と話して楽しかった


海外行きまくりなのに
日本じゃ引きこもりな2人だからね。笑。
この人のデートの行方が気になるから
来月はわたしから電話してみよう。



最近はメールとかLINEとかあるから文字ベースのコミュニケーションだけど
たまには声聞いて笑い合うのも楽しいね。

2016-08-15

出会いって不思議

人の出会いって凄い 
縁って本当にあるんだなって思う
そんなお盆

急に寂しさに襲われて
とりあえずお散歩にと思って護国神社の御霊祭りに出かけた。
初音さん家族とばったり会い、しまさん家族ともばったり会う。

そしてしまさんの旦那さんと話をしていると
15年位前、当時新婚だったこのご夫婦のお宅に1度だけそれも30分くらい
お邪魔していたことが発覚!
記憶の扉が開いて当時二人が住んでいた家のドアの質感、蛍光灯の明かり
駐車場の砂利の感じが蘇ってきた。

この4年、5年くらいに知り合って先月旦那様と偶然会って初めましてって
ご挨拶したのに
実は15年も前に会っていたなんて!

きっと他にもずっと前に会って気づいてないけど最近再会した人とか
多いんだろうなーって。

初めてがちょっとの時間でもその時強く大好きって思ったから
人生のどこかでまた会えたのかも。

きっとまた会える

そんな言葉がある本で多様されていて
別の本(きっとこの本にインスパイアされている)

人々が別れても地球は丸いから歩いていたらまた会える。

そんな言葉もある。


人との出会いは何か意味があるんだろうな。

2016-08-14

夏の思い出

夏を満喫したいけど、
そうもいかない2016

そんな中、大好きいなお先輩の帰省。
メールはちょくちょくするのだけど
前回会ったのは年末わたしの帰国の時に東京で。
その時はいつ産まれてもおかしくないくらい腹パンで、出産セットの横で寝てた。

みおたんとも初対面。抱っこしてぷにぷにで
可愛くて笑ってて。赤ちゃんは平和やね。

いなおねーさんもわたしも12月からは想像つかないくらい
色んな変化があって。
それぞれ先を見据えて頑張って生きてます。
気付いたら夕方から2時くらいまでお喋り。
そして朝8時からモーニングを食べに集合するという
密度の濃い再会でした。

次は冬かな?待てない!

2016-08-13

何度も何度も

11時台には寝る準備をして
12前にはうつらうつらして
暑くて1時か2時には一度目を覚まし
そして3時か4時には寒くて目を覚まし
6時には太陽の光で起床する

夏は寝苦しいね

それでも夏が好き


そろそろエアコンのうまい使い方覚えたい

 

いつものことなんだけれど

旅が迫ると行きたくなくなる。
行けば最高に楽しめるし、これが生き甲斐の1つでもあるのに
行く前は行くことが憂鬱になり
準備も現実逃避から進まず目を向けず
本来の目的地であるテルアビブまでのチケットすらまだ取っていない。
福岡-イスタンブール-トラブゾン
そして帰りのイスタンブール-福岡
今決まってる旅程はここまで。

本当は寂しいのが嫌いなのに一人旅が好きな
わがままで相反する面を持つ性格故、行きの日にちは容易に決定できても
帰国の日にちが難しくなる。
(よくあること!)

いつもは旅先で出会ったみんなとの時間が楽しくて
帰国を伸ばしたり。
一応10月5日あたりに帰国しようとしているけど
恋しくて堪らなくなって帰国を早めることもあるのかないのか。
といっても今回は1ヶ月。たった1ヶ月、されど1ヶ月。

そうあっちゅう間なんです。知ってるんです。
何度も経験済みなんです。1ヶ月の留守なんて。
去年・一昨年はほぼ日本にいなかったし。

トラブゾンの黒海で今年も泳げそうです。


2016-08-09

眠たいとお腹空いたは天敵!

眠たい時とお腹空いた時は
冷静さを欠くので
気をつけた方がいい

よく寝てよく食べよう。
そんなことを思った夏の日。

毎日暑い。

2016-08-03

ランボウ

永遠

また見付かつた。
何がだ? 永遠。
去(い)つてしまつた海のことさあ
太陽もろとも去(い)つてしまつた。
見張番の魂よ、
白状しようぜ
空無な夜(よ)に就き
燃ゆる日に就き。
人間共の配慮から、
世間共通(ならし)の逆上(のぼせ)から、
おまへはさつさと手を切つて
飛んでゆくべし……
もとより希望があるものか、
願ひの条(すぢ)があるものか
黙つて黙つて勘忍して……
苦痛なんざあ覚悟の前。
繻子の肌した深紅の燠よ、
それそのおまへと燃えてゐれあ
義務(つとめ)はすむといふものだ
やれやれといふ暇もなく。
また見付かつた。
何がだ? 永遠。
去(い)つてしまつた海のことさあ
太陽もろとも去(い)つてしまつた。



中原中也の翻訳はやはりさすがだなーと思う。

2016-08-02

素敵な出会い

代行したヨガのクラス。
花火も間に合いそうだったのでそそくさと
帰ろうとしたのだが。。。

初めてヨガをした生徒さんとの軽い会話。
すると、わたしも同じくらい三島由紀夫マニアで
彼の文体の美しさを語り合っているとあっという間に時間が過ぎ花火も終わっていたけれど
花火以上に共鳴しあえた時間になった。

平安文学から続く雅な文章や文化
さだまさしの作品は先入観からか
思った以上に素晴らしく努力と才能を感じた話

読書に興味のない人からは何が何だかわからないけど会話だと思われるが
久々に熱く深く文学について話せた素晴らしい1日の締めくくりとなった。

三島由紀夫の美しい文章を読むと
日本語が母国語で本当によかったと感じる

2人で深く頷くのだった

2016-08-01

あっという間に8月が来た

驚くほど早く時が過ぎていくのはなぜだろうか。
気づいたらもう8月。
金曜日はコストコに行って
土曜日は百道でイベントの手伝いをして
日曜日は念願のうなぎを一緒に食べてハッピーなまま
イベント行ったら凄まじく(前日は打って変わって!!)忙しくて
目が回る感じで。
サンセット見ようと思っていたらいつの間にか真っ暗で
それはもうこんなことに慣れていないわたしは
あぷあぷでした。


俯瞰してみると
人は変化を嫌い、変化を声高に叫ぶ人ほど
その声の裏には本当に変化したくない部分を隠し表面上の変化で
カモフラージュする。
変化には痛みが伴い、抗体がないから感情揺れ動く。
変化がいいとか悪いとかないのだけど
何が自分にとって必要なのかは知っておいていいだろう。
痛みが伴ってでもそうしていたいものがあればそれを引き受ける。
そうじゃなければ変化しなくてもいい。
選択権は自分にある。