2017-10-09

夏の旅 その1

はじめに上海に向かう。
18時がボーディングタイムだった。
上海の昼頃の天候不良と空港混雑の影響で遅延。空港に向かう前にもSMSで
連絡を受ける。
当初は2時間の遅れ、それが3時間と延び、最終的には欠航となる。

1日旅程は縮まるがそれを誰に文句言っても何も変わらないので
タクシーで帰宅し翌日に備える。

わたしの購入したチケットは福岡-上海-フランクフルトだったのだが
翌日は上海-フランクフルトは飛んでいないと言われる。
言われたのは空港に向かうタクシーの中だった。
フランクフルト便は2日後。
申し訳ないのですが、なるべき早くヨーロッパに入りたい旨、目的地はアントワープであることを告げ、策を提案してもらうことにする。
空港に着くと職員の方よりフランクフルトではなくパリ便への変更を提案される。
パリからアントワープまで列車があるのでそれで良しとする。

ガチガチ旅より柔軟な旅が好きだし、パリを数時間でも歩くのは2015年7月以来なので2年ぶりだ。

にしてもこの日も上海行きは混雑を極め、遅延している。

0 件のコメント:

コメントを投稿