2018-01-30

勘違いするな!って言われてもいい

この構想は勘違いと言われるかもしれないし
調子乗んな!と言われるかもしれない。

DAVID BOWIE isという映画を観た
そんな感じでTAKASHI UCHIYAMA is を作りたい(作って欲しい!誰か!!)

内山さんなら高校生の時のバンドの音源も動画もあるだろうし
それから大人になってラジオもして、この前のポシャってないぜのメールで昔のラジオの録音持ってるという人もいたし
ライブの動画や音源、ファンや友達が持ってる写真、手紙。
友人知人家族のインタビューも撮れる。

何が悲しいって、思い出とか思いとかってどんなに本人(遺された人)が努力しても
少しずつ薄れていく。大好きだって気持ちはバシっと残っていても。匂いや記憶って砂が指をすり抜けていくように少しずつ少しずつ。
ずっと覚えてたいって思ってることだって少しずつ少しずつぼんやりしてくる。
今こんなテクノロジーのある時代なのだから鮮明なうちに残したい。

とか考えたりしているー。

0 件のコメント:

コメントを投稿