2018-06-08

アラビア語初級6

一週遅れました・・・
でも一応復習やっております。
もっと練習問題をどんどんやっていきたい。しかし一歩ずつちょっとずつ進歩はしている
実感あります。


規則動詞完了形
アラビア語の1番のポイントとなる動詞。
アラビア語は動詞が主体となる。

完了形は過去を表し
未完了は現在を表す
アラビア語にはこの2つの自制しかない。
未来を表すのは言葉を足して未来っぽい雰囲気を出す。

fa’ala -a-a-a型(to do did) 
動詞+主語 → 動詞
動詞で主語の検討がつく。主語はどうしても入れたい時。
彼は言った(動詞だけで表現できる)+ムハンマドは(どうしてもその彼がムハンマドだということを伝えたい)
完了の活用の表は必ず覚えること。

完了否定
maa (関係代名詞にも使うし、感嘆にも使う)

maa katabtu わたしは書かなかった。
maa sami’uu 彼らは聞かなかった

完了を強調
qud または laqud
qud kasara 彼はこわ咲いてしまった。
laqud dhahabuu 彼らは行ってしまった。

語順
動詞文(基本文型)その商人はコーヒーを飲んだ
shariba t-taajirul-quhwata 

名詞文
at-taajiru sharibal-qahwata

それぞれ転換できるが動詞文が通常。

主語と述語の関係
動詞は主語が明示されるまで自分を三人称単数(男性形)と思い込む

0 件のコメント:

コメントを投稿