2019-06-23

三島由紀夫を振り返る。

振り返ると言っても、自分史上の三島由紀夫を振り返る。
だから、三島由紀夫の幼少期がどうとか、初期の作品と中期の作品、晩年は・・・とかではない。

というのも、平野啓一郎さんが三島由紀夫論を語っている。NHKで
それに触発されたというと大袈裟だが、少しある。
わたしの価値観の根底には三島作品が鎮座しているからだ。

わたしが最初に読んだ作品は『金閣寺』 ではない。
実は『宴の後』だった。そう、プライバシー裁判になったあれだ。
その次に読んだのは『太陽と鉄 』
と三島由紀夫の世界にはまっていくのだった。
ここまで読んで寝ようと思っても終われない。中毒性すら感じさせる
引き込ませる力がある文章。

わたしの価値観の根底に一番影響を与えた作品は
女神


この本がなかったら今のわたしはない。
読んだのは中学生の頃と思われる。

今日は原点回帰、『宴の後』を読んだ。



公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-06-22

福岡で一番のパキスタン食堂!もちろんハラルです。

福岡はいや、全国的にかもしれないけど
空前のカレーブームでスパイスブーム!
昔は見かけなかったビリヤニが当たり前のメニューとして
名を連ねている。

福岡のパキスタンコミュニティのボスが新しく
パキスタン、しかもペシャワールの家庭の味のお店を出しました。
ペシャワールはあのノーベル平和賞を最年少で受賞した
マララの故郷でもあるのです!

そしてここの場所、お店は名前で検索しても出てきません。
google mapにはまだ載っていません!

ちなみに店名→ Yousafzai Halal

何と言ってもプラウが美味しい!
パキスタンの炊き込み御飯です。


お弁当のお持ち帰りもあります。
他にもカレーもあります。
シェフはオーナーの奥様!美味しくないはずがない。お客様はパキスタンの方で
いっぱい!

日本風にアレンジしたのが好きな人はどう感じるかわからないですけど
現地の味が大好き!という人には福岡で一番の(もしかしたら日本で一番かも)
お店です。



 ここ日本?って感じられるくらい、ウルドゥー語が飛び交っています。
旅好き、カレー好き、スパイス好きに絶対お勧めのお店です。
インスタ映えはしないけど、 満足の味が得られることはまちがいなしです!



googleに載っていないので
何を目指して行けばいいかというと
福岡流通センターを目指してください。
バスで行くなら福岡流通センター公園前下車です。

Yousafzai Halal(パキスタン、ペシャワール家庭の味のお店)
福岡市東区多の津1−13−1を目指していき
西日本シティ銀行があります。そこを過ぎてほっともっとを過ぎたところです。
マララ・ユスフザイ故郷の味(上の写真)を手がかりにどうぞ!
もちろんハラールです。



公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-06-16

美女と野獣 ある映画の日記

古本屋さんで見つけたんです。
ジャンコクトーの日記。
美女と野獣 ある映画の日記
ディズニーアニメとか色んなバージョンがあるけど一番美しくて好きと思っているのが
ジャンコクトー。
パリでこの撮影秘話の耳にしていたけど
この本に出会えるなんて!嬉しい町歩き。





公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

髪切りました。

髪切ったのは別にいいんです。
あきちゃんのパートナーのせいじさんに。
髪してもらっている間、あきちゃんがホロスコープを見てくれていた。

あきちゃんのブログ

一番インパクトがあった言葉!
あー、あづちゃんはパワーがすごいから普通の男性は握りつぶしてしまうね。

なにそれ!握りつぶすって!!
面白かった。



アルハリール(ヘブロン)




公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4