2019-07-29

10代の甘い思い出


甘いのか?どうなのかな?
高校の時に塾で知り合ったK
彼が撮ったわたし
いい感じ。彼はポートレートが得意で上手だと思う。




ちょっと前に彼の親友のHに会った。
その昔、彼がわたしの家に車で向かう最中、いつもHに電話していたらしい。
その時間約1時間。
1時間もかけて車で夜遅くに会いに来てくれていたんだね。
そしてせっかくうちの前に着いたのにわたし寝てたこともあったね。
とか、そういうのを思い出していた。
過去に浸るだけじゃなくて、先の楽しい話もできたし
とはいえ、2、3年ぶりに会ったから別に大した新鮮さもない。笑




公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-07-27

progrit day1 プログリット始めました

プログリット1日目
感想 シャドーイングは思ったよりハード。
頭でわかっているのに体がついていかない、わたしこんなにできなかったっけ?と
自信喪失する。
精神的に疲れる。その分伸びしろとか期待しよう。

プログリット→https://www.progrit.co.jp/


公式サイト https://yahabibi.jp/ 
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-07-23

YODA さん

ここんとこ、よく行く
大名のYODAさん
昨日も行ってきました。

4人でワインも3本飲みました。

美味しいです。





公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-07-20

写真展録できました!『パレスチナの旅 わたしの旅』2019

今年も開催した写真展『パレスチナの旅 わたしの旅』
遅ればせながら、写真展録を作りました。
kindle版です。






公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-07-19

昨日はとてもいい日だった

昨日は
お昼から、高校時代の塾の友達がWe workに入っているので
数年ぶりにランチをして
あの頃の話や今の話、そしてこれからの展望を話した。
昔の友達と会うのは楽しい、でも昔話で終わることも多い。
未来の話が共にできる人がこれからもずっと深い友達でいられると思う。
会う頻度が少なくても。

その後、ギャラリーに行ってオーナーさんと話をした。
話が噛み合いすぎて、年が上なのにわたしに諭すではなく
対等な感じの姿勢でこちらが恐縮するくらいだけど
わたしも沢山のことを教えてもらった。

ある共通の友人の話題にもなり、
彼がそれこそ20年くらい前から言っていたことがすぐそばにありそう。

沸点を越えれば形は変わる。それまでは誰も気がつかないかもしれない。
わたしの一番大嫌いな言葉 ”普通” じゃないって揶揄されるかもしれない
でも沸点にもうすぐ到達する。





公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-07-16

みんながいいって思わないから・・・それってダサくない?

そんなこと思っちゃうわけですよ。わたし。
みんながいいからいい!って何の話?誰のこと?

わたしがいいからいいんでしょ?って思います。
だいたい、そのみんなって誰よ。

とか悪口です。



公式サイト http://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-07-15

山口周 さんの講演会に行ってきた!

 福岡市美術館でアートフェアアジア福岡のプレイベントで山口周さんの講演会がありました。早めに会場に着いたらすごい人!直前にチケットは完売!
福岡にこんなにアートになのか、アートmeets ビジネス なのか興味がある人がいたなんて!!


講演に先立ち、森田さんのご挨拶、その後、
アートフェアアジア福岡のエグゼクティブディレクターで今回のモデレーターである
画廊香月の香月さんがご挨拶。
香月さんが言われていた、

アートがわからない

と言われることこの言葉に集約されていると思う。香月さんのお話録音しておけばよかった!と思うほどレベルは違えど同じ経験、思いをしてきたから、会場でぐっと涙を堪えていた。書いてる今も涙が出そう。
わたしが初めて写真展をしたもう10年近く前、

友達だから行くけど、写真とかわからないから。
わかるとかじゃなくて、好きとか嫌いとか感じるとかそういうのと思うよ。
んー、難しいよ、わかんない。

それ以来こういう会話、何度したことか。好きか嫌いかもわからないってどういうことなんだろう。
雑食なわたしはギャラリーも美術館も博物館も映画館も興味が沸いたら観に行っていた、入場料がお得で時間も余っていた学生の時は特に。
高尚な趣味をお持ちで・・
とか言われたこともあった。
別に高尚でもなんでもなくて、楽しむための場所。無料で鑑賞できる場所もあれば有料のところもあるけど、わたしの時間を生活を豊かにしてくれる場所。別に美術館じゃなくてもいいけど、とにかく好きがある場所。
アート発展途上国の日本。首都東京ですら電線の90%以上が頭上にあって景観を壊しているこの国。
多くの世界は美しさへ傾倒している。アートがより身近に生活にある。
だからこそ、世界の名だたる大企業は有能な社員にMBAビジネススクールに行かせるのではなく、アートスクールに行かせる。
これは一番わかりやすい例ではなかろうか?
役に立たないけど意味があるストーリーがある個人の好きが強いもの。
そういったものに光が当たる時代が来ている。
世界規模で見たらもうすでに来ています!
計算された最大公約数的なモノより、わたしが大好きで大好きで仕方ないモノ。
もしかしたら日本の50%ではなく、世界の5%の人が共感をしてくれるかもしれない。それで十分です。

人生を好きで満たしたいし、好きに囲まれて生きたい。

美の基準は何か?

好きという感情。いつか読んだ白洲正子さんの著書にもあったのはこういう話だった。

骨董が好きだけど、値段が高い安いではなく、自分がこの骨董品が好きかどうかが基準。

みたいなことが書かれていた。みんながいいと言ってるから素敵なんじゃなくて自分の中から湧いてくる好き!が重要なの!そうなのよ!!と講演後、強く共感した若い時代を思い出した。
もっと素直にもっとわがままに自分基準で、それでいいんだと思わせてくれる時間でした。


もっと知りたくなった人は山口周さんの著書を!





公式サイト http://yahabibi.jp/ パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/ YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4

2019-07-13

選挙の応援演説を島田雅彦さんがしている!

わたしの敬愛する島田雅彦さんの声!

人は現実だけでは生きられない、だから現実を変える自由と権利を行使するのだ!!




公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル https://ur2.link/PuP4

アートがない人生なんて考えられようか?

昔から美術館も博物館も好きだったし
本も映画も大好きだった。
海外に行ってもミュージアムめぐりをし
何が好きかがわかってきた。好きじゃないものが悪い作品というのではなく
好きな作品がわたしの好み。

美術館に行ってた、と話すと
へー、芸術とかアートとかわからんし
と言われることがあったが
写真展する!と言うと
写真わかんないからねー
と言われることもあった。
アートがわからないというのがわからなくて
わかるとかじゃなくて、ただ感じるだけでいいんじゃない?と言っても
理解してもらえなかった。
だって肉が好き、野菜が嫌い みたいな人がいるんだから
この作品が好き、この作品は好みじゃないってあるはずでしょ?
そういう感じ。決して難しくなくて
だた楽しむだけ。

友人のお父様がコレクターだったこともあり
本物を見る機会もあったし
憧れのアーティスト(故人)と生前親しかったマダムと知り合って
プライベートな話を聞くチャンスにも恵まれた。
なおさらアートは身近なもので欠かせないものになった。

ヘタながら作るのも好き、見るのも大好き。
自宅には数点のアート作品を飾っている。
心浮き立つ。

美とは・・・今に始まったものではなく、近代では三島由紀夫も語っていたし
もっと前にもあった。

美は知性であり、教養であり、決断力だと思う。
何より、美しいものが好き。




公式サイト https://yahabibi.jp/
パレスチナのアラックは https://yahabibi.thebase.in/
YouTubeチャンネル http://ur2.link/PuP4