2015-08-05

Uzungolへ

Trabzonから100キロほど離れたUzungolへ 1day trip
標高が上がるため
暑さも幾分和らぎ過ごし易い。
湖の前にはモスク。

湖脇から山を登る。険しい山道というわけではないがちょっとしたハイキングというところだろうか。
最近はアラブ各地からの観光、避暑地として人気らしく、別荘やペンションが建ち並びそれに伴い物価も絶賛上昇中。

上流の川の水は冷たくて気持ちいい。


太陽の光がレイヤーになって降り注いでいて、心地が良い。




雲と同じ高さまで登り、きっとここが最後のカフェのようだったので
そこでしばしの休憩。
雲を眺め、子供達が動き回るのを眺め、
その子供達の写真を取る、ママたちを眺め。
言葉も様相も違うけど、親が子供にすることは同じだなと改めて実感する。

ここは殆どアジア人がいない。
少なくとも わたしは見かけてない。別にどうでもいい情報ではあるが。
いたるところに中国人がいる昨今(中国人の知り合いですら、多すぎると言っていたくらい)これは珍しい。

下山途中、地元民のおじいさんが焼きたてのパンをお裾分けしてくれました。
家で焼いた本物のホームメイド。本当は夕食まで犬の散歩をしながらつまみ食いをしようとしていたらしかったが、日本人かい?パンどうぞ、と分けてくれて。
その味は優しい塩味だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿