2018-08-17

夏の出会い

Fujirockで友達になったなっちゃん福岡で再会して
HAKATA777のイベント行って
そこで在廊中のアーティストたちとも仲良くさせてもらって
人の出会いって面白い。
あの時、強烈に連絡先交換しなよ!ってフジロックで言ってくれた君!
すごいインスピレーションだと思いますよ。

そして沖縄へ!
沖縄でキャッチパレスチナ。
広島から恭子さんや東京からもゲストが来て頂いて楽しかったのは
もちろん、
アップサイクル事業がしたいわたしのプランを聞いた
りゅうのじゅんこさんが、じゃあ!ってサクッと紹介してくれた
牛乳パックのアップサイクラーさん。
素敵なアイテム作られています。理念とか色々お話も聞けて
年内には発表できそう。

やっぱり外に出て動いて人と会って話してするのはいいなーと
思いました。

2018-08-02

FUJIROCK 2018 3days

初めてFUJIROCKに行ってきました♪
東京から早朝、車で新潟・苗場に向かいます。
アーリーチェックインをして、しばし休憩。
お昼寝して、さあ!会場へ。

まずは・・・マッサージ。え?って思うけど3日分を予約するのです。
アーティストやスタッフも予約してました。
初日に担当してくれたかわゆいなっちゃん、今では友達。(福岡でも会った!)

まいたけ丼食べたり、おやつ食べたりしつつ。
目指すは、エレカシ!!

2日目
ゆっくりと起きて朝食に行く。
あ!サラーム海上さんがいる。思わずご挨拶。昨年9月エルサレム以来の再会でした。
マッサージに行って(笑)
ユニコーン見て
MGMT見て
ケンドリックマー見て
台風来て・・・

3日目
ちょっと早めに起きて
マッサージ行って(笑)
JVCブースにパレスチナあり!でビックリ!!
ハイファナ見て(気づかずに川辺さん見逃した!)
ジャックジョンソン見て(そんなファンじゃないのに、なにげに全部知ってる曲)
ボブディラン見て(なんとなく感動)
サラーム海上さんで踊って

楽しい3日間でした。
誘ってくれてありがとう。

2018-07-24

日常って・・

アルジャジーラのこの記事
https://www.aljazeera.com/news/middleeast/2018/07/israeli-army-kills-palestinian-teen-bethlehem-raid-180723054740022.html

ベツレヘムのデヘイシェ難民キャンプで15歳の少年がイスラエル兵に撃たれ死亡。
この少年、わたしがデヘイシェで親しくしてもらっている家族の近所に住む子供。

近親者だからどうとかではないのだけど、
15歳ってまだ高校生。イスラエルは彼がテロリストだと言っている。
Facebookのコメント欄にもイスラエルはテロリストを撃ったとか、防衛措置だとか
あった。

15歳のまだ子供なのに。

 5月も少年が足を撃たれた。犠牲者はいつもこども。

2018-07-23

キャッチパレスチナ@喫茶ひるげつ

7月25日は警固の喫茶ひるげつでパレスチナランチです!
そして売上の一部は"SunBox"に寄付させて頂きます。よろしく!!
クラウドファンディング→https://www.launchgood.com/project/bringing_light_to_gaza_1

 ◎キャッチパレスチナ◎
7月25日11:00〜15:00
喫茶ひるげつ(福岡市中央区警固2−15−22水色のドア2F)
パレスチナランチ1200円

7月25日、夏の盛りに暑い暑い福岡から
暑い暑いパレスチナに想いを馳せてランチタイム♪
口内トリップ!
パレスチナ・ヨルダン川西岸地区から地中海沿岸のガザ地区を舌の上で駆け巡ります。
現地でもなかなか食べられない味のコラボレーションです!
◾︎読み物◾︎ガザの台所◾︎を持参しますので、
ごはんが出来るまでの間に想像を膨らませてお待ちください♪

◎メニュ◎
サラダ
パレスチナのスパイスごはん
オクラとレンズ豆の煮込み
ぶどうの葉で包んだの
ガザの辛いの
その日の天候で何かプラス1❤︎


<日本語訳>
2006年からガザは電力供給の危機に苦しんでいます。
2017年4月、危機から惨事へとなりました。
210万人の人が1日4時間以下の電力で暮らしています。
人々は働けない、勉強も出来ない、ビジネスを進めることもできません。
もはや政治には期待できない、自分たちで解決策を見つけるしかないと決意したのです。
そういった理由でサンボックスをマーケットに紹介しました。
サンボックスはスマートソーラーキットで、ご家庭で取り付け可能です。
ライトを付けるだけでなく、パソコン、電話、インターネット、デレビを楽しむこともできます!ガザは1年のうち320日以上は太陽が照っています。
太陽エネルギーは簡単で手頃な値段なので、みんなにとって利用可能なものです。
私たちはガザの起業家グループです。
我々は絶対に希望を失いたくないのです!
1つのデバイスから数十、数百と成長しました、そしてあなたのサポートがここのみんなの人生に光を灯します。
我々にはあなたの寄付とこのキャンペーンをシェアが必要なのです。
太陽があなたを祝福するように、太陽がガザも祝福してくれますように。
ありがとうございました! 

21世紀って未来じゃなかったの?

20世紀の昭和生まれのわたしにとって21世紀は未来だった。進歩した未来。
平成最後の夏、20世紀に思い描いていた未来である21世紀と今21世紀そして平成30年を比較してみたい。
20世紀わたしが生まれたころ、日本では戦争は終わりそれは過去のものとなっていた。街はキラキラとしていて何もかもが明るかった。其の頃のわたしは子供て明るさしか見えておらず光あるところには必ず影があることに気がついていなかった。
高度経済成長を過ぎいわゆるバブル期に突入。各地で万国博覧会が催され未来へ大人たちが駆け足で向かおうとしているように見えた。
未来ってどんなかな。進歩ってどういうことだろう。ぼんやりと空想する。
子供のころのわたしが思い描いていた未来はみんながハッピーであることだった。奪い合うための戦争や貧困や病気がないこと。
平成30年夏、大雨で多くの人が亡くなった。運良くわたしは被災しなかったが外に出ると足首まで浸かるほど道路が冠水している。雨の音は飛行機の騒音より大きく雷は鳴り響く。小都市ではあるが都会の真ん中で防災ベルが鳴り続ける。
天の水門が開いた。そうとしか思えなかった。雨は人を山を家を飲み込んだ。
雨はやんだ、多くの犠牲者が出た。昭和に生まれ平成になった瞬間を今もなお鮮明に記憶しているわたしは平成が終わる年に自然災害で人が多く亡くなるなんて思っていかなった。進歩していると思っていたから。
江戸時代と同じじゃない。雨で人が亡くなるなんて。そう、進歩しているなんて幻想かもしれない。もちろん進歩するために努力している人たちは大勢いる。謙虚であることが進歩への第一歩なのかもしれない。人類の進歩なんて大きな自然からみたら宇宙からみたら1mmくらいのものなのだろう。
21世紀なのに戦争も終わっていない。雨で暑さで人が亡くなる。

今出来ることを謙虚に粛々とやり続ける。

2018-07-21

お礼:ギターマダガスカル

無事、ギターマダガスカルの上映会終わりました。
ご来場のみなさまありがとうございました。

出店していただいた
スパイスロード 高田さん
ミウラパン ぱんくん
ATUU accessories まいちゃん

大阪から
亀井岳監督

京都から
歌手のfuyuco.

鹿児島から
ラッパー、タイソン

ありがとうございました!

そして、太郎くんお疲れ様でした!


2018-07-09

エッシャー展に行ってきました。

エッシャー展のため
上野公園の美術館に。
展示作品は西エルサレムにあるイスラエル博物館からやってきています。
なんだか縁を感じる・・・



 エッシャー展で写真を撮る人。
そして撮った写真には撮影していたわたしの姿も写っていたそうです。



 エッシャーの作品の中に入れるアトラクションがあったり
平日でもやや混みだったので休日は避けるべきでしょうね。




ミラクルエッシャー展
7月29日まで!上野の森美術館。
福岡でも開催らしいけどいつなんだろう・・・